トランパスmpZ、やっぱりいいね〜

2014.04.04 Friday

0
    トランパスその後ですが、乗り心地や走りの性能なども含め、良い感じですね。
    残念ながら走行距離が足りなく(要するに長距離乗ってない)、いまだ燃費の測定はできていませんが。
    何が最も気に入ったかというと、前回も書きましたが走行音。
    走行音などはロードノイズなので、全く出ない、またはほとんど出ないのが理想かも知れません。
    しかし運転していて聞こえてくるロードノイズは、運転者にとってはいい音として感じられるのです。
    ブルーアースはよく鳴くと書きました、鳴きは心地の良いものではありません。
    変な危機感を抱かせる嫌な音です。
    反面トランパスは鳴かず、ヒューンという格好いいノイズを聞かせます。

    ホイールだけ全然変えてないのですが、ホイールも変えた方が良いかな?
    イエローハット行って、タイヤがいっぱいあって、どれにしようか迷いますが、
    今回はトーヨー指名買いで新製品トランパスmpZ選んで大正解でした。

    ところで、何気に埼玉県内の県道を走っていると、このような看板が見えました。

    いや、セブンイレブンだからって、わざわざ711メートル手前にこんな看板出さんでも・・・。
    まぁちょうど711メートル手前に、看板出せるスペースがあったからなのかも知れませんが。

     

    やっちまった、やっちまいましたよ!

    2014.04.03 Thursday

    0
      4月から消費税率が引き上がるので、3月の内に買い込みましょうという、
      駆け込み消費の宣伝にあおられて、自分もうっかりやっちまいました。

      所詮自分も、世間の動向には逆らえない、小市民なのかな〜というのを実感しました。

      結果的には、まぁそんなに意味の無い、無駄な買い物でも無かったのですが・・・

      さて、何をやっちまったのでしょう〜



       

      アニメ夜話・第132回「ウィッチクラフトワークス」

      2014.03.24 Monday

      0
        このコーナーで、こんなに速攻な取り扱いがかつて有っただろうか。
        関東地方では(ウチでは)東京MXで見ていたので、最終回は3月23日で昨日でした。

        この作品も「進撃の巨人」と同じく、原作コミックスをアニメ放映前に読みました。
        ただし単行本の1巻のみで、しかも読んだのが放映開始半年以上前です。
        単行本の1巻目は、アニメでは第1話で殆ど語られるため、2巻目以降を読んでいないので有れば、
        実質的には原作未読に等しいです。
        ちなみに第1巻では、波瀾万丈の学園コミックが始まるような雰囲気なのですが、実際はもっと
        ハードな内容が展開し、それはアニメを見て初めて知りました。

        ストーリー展開や演出、映像の美しさなどは平均点以上で、面白い作品だったと言えます。
        注目は出演声優陣で、瀬戸麻沙美が主役張るのが久し振りなような気がします。
        「輪廻のラグランジュ」でランは天然ぼけキャラでよかったです。
        今回の綾火もかなり天然で、無機質で低いトーンの声がぴったりはまってました。
        将来かなり有望なのは井澤詩織で、KMM団の`耳の人’こと倉石たんぽぽ役でした。
        いい声してますねこの人、いかにもアニメの声優向きといった声で、将来かなり有望。
        地元埼玉出身ですね、「ガールズ&パンツァー」のソド子役で知りました。
        クロノワール役で釘宮理恵を当てましたが、本領発揮前に終わっちゃった感があり残念。
        バスの中で挨拶代わりに襲うシーンで返り討ちに遭い、「息災でのぉ」などとババ臭い台詞言って
        退場しましたが、クロノワールというキャラ的にも釘宮の役者的にも合ってないような気がします。
        このクロノワールというキャラ、かなり強力な魔女だと思うんですが、最終回でちょっと本気モード
        を見せただけでもったいないですよ。

        散々楽しませてくれた本作ですが、核心部分が何も明かされないまま最終回となりました。
        気になるのは、深影先生によって消された多華宮君の記憶とはどんなものだったのか?
        最終回とその1話前で明かされそうになりましたが、結局はっきりとはしませんでした。
        また白姫(?)ことエヴァーミリオンの存在についても、謎ばかりで説明無し。
        ウィークエンドはどうなっちゃったのか、クロノワールに食べられちゃったのか?
        メデューサはその後どうしたのか、第2期あるのかな?それともODAのためにタネを残したのか。
        まぁ2014年最初の作品としては良かったのではないかな。
         

        トランパスその後

        2014.03.23 Sunday

        0
          mpZに履き替えてから3週間、やっと『皮剥き』が終わった感じです。
          ヘタったタイヤからの交換なので、なんでも良い様に感じてしまうと思うのですが、
          それでもちょっと違いがあるように思えてきたのでその辺を。

          まず走りが堅いですね、トランパス。
          ブルーアースが緩やかな乗り心地だったように思えるのに対し、トランパスの乗り心地は堅いです。
          これもまぁ、新品の内だからというのも多少影響しているかと思いますが。
          国道122号線、久喜市菖蒲周辺の新道部分で、クイックにレーンチェンジした時も、4本の車輪
          (タイヤ)がしっかりと路面を掴んでいる感じを受けます。
          車高の高いミニバン向けに開発されたタイヤというのは、この辺にも違いが出る部分でしょう。
          実際レーンチェンジでも頭が振られる感じは押さえられているように思えます。

          次に大きく違いを感じるのは、ロードノイズの違い。
          ブルーアースよりトランパスの方がやや低音のロードノイズを出すようです。
          また急カーブをそれなりの速度で突っ込むと、タイヤの鳴きが出ますが、ブルーアースは新品の
          時から割と大きめの鳴きを出していました。
          ところがトランパスだと、殆ど鳴きが出ません。取り敢えず履き替えてから今まで、トランパスの
          鳴きを聞いた事がありません。
          タイヤの鳴きは不快なものなので、鳴かないタイヤは優秀かな?などと感じてしまうのですが。

          はてさて、このトランパス燃費はどんなものでしょうか。
          まだ燃費がいいか悪いか、そこまで距離を走っていませんが。
          皮剥きが終わったので、燃費の計測はこれからです。

           

          アニメ夜話・第131回「AURA 魔竜院光牙最後の闘い」

          2014.03.22 Saturday

          0
            昨年劇場公開された作品、ラノベ原作。
            劇場では視聴せず、WOWOWで観ました。

            内容についてはネタバレとかしたくないので、殆ど触れないでおきます。
            まず感想をいうと、割と面白い作品だと感じました。
            原作を全く知りませんので、序盤の10分くらいを観て、何だかどこかで観た事有るような
            有り触れた内容の作品かな?とちょっと不安にさせます。
            ところが序盤が終わって、いよいよ本編に入るといきなり様子が変わります。
            TVでもCMが流れ、序盤で感じた様な内容の作品かと思わせますが、実際は違うのですね。

            この作品のみならず、アニメの世界でも近年の学校でのイジメ問題はかなり深刻なのがわかります。
            表面上それほどでは無いように見えて、実際はもっと見えないところで深刻なのかも。
            イジメという具体的な行動を伴わなくても、孤立する子供がクラスに増加する傾向でしょうか。
            さすがに自分はこの世代からかなり離れてしまったため、現状は解らないというのが正直なところです。

            TV-CMで見せる良子の表情は、ラストシーンだったのですね、花澤香菜がはまり役で良いです。
            ちょっと気になったのは、大島役を井上麻里奈が担当しましたが、TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメは
            まちがっている」で三浦という役を担当しており、これとキャラ的にはかぶりましたね。
            出演声優では、劇場版アニメということもあり、他のキャラも有名人気どころを配置しており、
            なかなか聴かせます。
            ドリームソルジャーチームのメンバーが熱演でいいですよ。