アニメに強いMOVIXさいたま

2017.02.10 Friday

0

    アニメの劇場版って、意外に見るのが大変だったりします。

    大ヒット作品とか、公開前からヒットが予想され、客入りが多そうな作品なら、

    割と見られる劇場(シアター)が近場にありますが、そうで無い作品、

    マイナーな作品となると公開しているシアター探しに苦労し、

    やっと見付けてもかなり遠方だったりするのです。

    このMOVIXさいたまは、殆どのアニメ作品を例え短い期間でも上映してくれるので、

    非常に助かっています。

    「ゼーガペインADP」とか以前紹介しましたが、マイナーな作品で、

    ここが上映していたので苦労せずに見られました。

    この先「虐殺器官」「トリニティセブン劇場版」とか、ここならやってくれそうなので、

    もし見るとしたらこのシアターを利用するでしょう。

    都内だとバルト9とかアニメに強いですね、あそこは夜行くと夜景が綺麗で、

    映画以外にも楽しめる要素があって良いかも。

    SAOの劇場版が公開近いので、大々的に宣伝してますが、これあまり面白そうでは無い気が?

    そしてこのシアターの周りがレストラン街となっており、かなり食欲を誘う店が並んでます。

    お食事の心配も無いですね、大型レジャー施設の中ってのは、こういうのが便利ですよ。

     

     

    アニメ夜話・第256回「ろんぐらいだぁす!」

    2017.02.09 Thursday

    0

      女子大生の自転車愛好会の話で、定番と言うべきスポ根物でもあります。

      主役がイマイチぱっとしないキャラで、CV東山奈央というのもちょっと驚き。

      他に八重歯が可愛い雛子先輩が、実家の手伝いでチャイナドレスやバニーガールを披露したのが面白い。

      5人の自転車チームが主役ですが、脇役キャラの方が注目です。

      自転車屋のパカさんもいいんですが、やはり主役である亜美の妹というのが大注目。

      このキャラ人気があるのでは無いでしょうかね?人気だとすると納得ですが。

      自分は個人的に自転車に興味が無いので、メインテーマを余り楽しめません。

      制作も第3話でいきなり落ちて、11話と12話は後追いで放映などグダグダ?

      でもまぁ、爽やかな雰囲気をぶち壊すこと無く最終話まで持って行けたのはよかったのでは?

      チームのメンバーが仲違いしてしまうとか、誰かが重大な交通事故に巻き込まれるとか、

      そういうネガティブな発想をしてしまう自分としては、そういうのが無かったのがとにかく良かった。

      ネガな発想をしてしまう自分も、他の荒んだ作品の影響を受けすぎているのかな〜っと反省。

      (例によって原作は未読です、原作はもっと先まであるので2期も期待したい)

      あずみのオータムライドへ行くのに、赤いエクストレイルが出ましたが、これって弥生先輩の愛車?

      雛子に傷を付けられてしまったとかで、この2人が免許持ってること自体に驚きなんですが。

      しかし自転車(ロードバイク)4台も積めるのですね、エクストレイル。

       

      http://anime-longriders.com/index.html

       

      WoWs(4) 松月庵のカレー丼

      2017.01.29 Sunday

      0

        WoWsだけは飽きること無く、チマチマ続けています。

        日本艦はすっかりご無沙汰で、「艦これ」劇場版にも登場した古鷹のまま乗り換えていません。

        ドイツ艦は現在バイエルンに乗っており、主砲の火力が凄いので遠方からの射撃で楽しんでます。

        しかしバイエルンは動きがトロい、グナイゼナウになったら改善するのだろうか?

        改善しないのなら、バイエルン止まりで、あとはプレミアム艦だけで終わりにしようかな?

         

        そんな中、イギリス艦が遂に実装されました。

        何となく面白そうなのでやってますが、これが本当に面白い。

        ブラックスワンからウェイマス、そしてカレイドンと進んできています。

        カレイドンと聞くと思い出すのが松月庵のカレー丼。

        これが美味しくてよく食べたのですよ、今でも三鷹市の松月庵下連雀店って有るのかな〜?

        どれくらい食べたかというと、1週間に2度は食べたかな。

        なんでカレー丼って美味しいのでしょう?

        カレー丼のカレーって、カレー南蛮のカレーをドンブリのご飯に掛けた物で、

        カレーライスやカツカレーのカレーとは異なるカレーなのですよね。

         

        まぁ何処までやるのか未知数ですが、今のところはカレイドンで頑張っています。

        ウォースパイトなんかも艦これと同じく実装されたのですが、どんなもんでしょう?

        それより米国艦やソビエト艦の方が面白いかな?

         

        アニメ夜話・第255回「バーナード嬢曰く」

        2017.01.24 Tuesday

        0

          なかなかテンポの良いショートアニメでした。

          読書好きで無ければ理解できない“何か”が、よく表現できていたと思います。

          自分もこの作品の登場人物ほどではないにせよ、読書好きなので解る感覚を覚えます。

           

          主役のさわ子としおりは、最初から最後まで怒鳴りあう犬猿の仲で、

          やかましいだけかと思いきや、終盤に向かって理解し合う仲に発展するという、

          予想外の展開になり、作品を面白くしていると感じます。

          後半の何話かで、SF作品について語る回があったのですが、

          この回は自分にも共感できる部分があって面白かったですね。

          ハインラインのSF作品について語られる部分があり、『夏への扉』という名作があります。

          これはかなり昔に自分も読み、非常に印象に残る名作だと感じていますが、

          ハインラインを語るなら、『異星の客』『月は無慈悲な夜の女王』も読んでなければ、

          語る資格無いとか、そんなもんなのか?などと見入ってしまいました。

          残念ながら自分は、この2作品はまだ未読です(なハズです)。

          それより『輪廻の蛇』『人形つかい』が面白かったと記憶していますが、

          あと『悪徳なんかこわくない』なんかも興味深い。

          たまたま自分が好きでハマったSF作家の話などが出たので、

          どうしても引込まれます。

          それとハヤカワのSF文庫本の背中かが青いので、青背と呼ばれているなんて知りませんでした。

          学生時代は本を読まないと人生がつまらなくなると、この歳になると実感しますな〜。

           

          http://www.dreamcreation.co.jp/bernard/index.html

           

           

           

           

           

           

          上野駅、13.5番線進捗すすむ

          2017.01.22 Sunday

          0

            クルーズトレイン四季島専用ホームとなる、上野駅の13.5番線ですが、

            工事が進み、かなり出来上がってきました。

            基本的な部分の工事はほぼ完了なのでは無いかと思います、

            あとは細かい飾りとか、照明とかかな。

            特別な照明とか飾りが施されそうですね、まぁあれだけ高級な列車ですから、

            他と同じホームからでは盛り上がりませんので。

            前にも書きました、特に乗ってみたいとは思いません。

            どちらかというと、他の鉄道会社の列車のほうに興味あるし。

            近くを走る東武鉄道の特急も新型できたらしいし、実車を見てみたいです。