アニメ夜話・第288回「アクションヒロイン チアフルーツ」

2017.10.29 Sunday

0

    王道を行くストーリー、それなりに見せ場も有り、まぁまぁなのですが、

    自分はちょっと厳しい評価になります。

    そもそもこの作品、何がウリなのでしょうか?

    やっぱり登場キャラなのだと思いますが、このタイミングでラブライブやWUGそしてアイマスなどの

    対抗を出してきても、さすがに柳の下にドジョウは居ないような気がします。

    まぁそこまで対抗を意識していたのでは無いとしても、ちょっと個性が伸びないという印象を受けます。

    また先行して「・・・ロコドルやってみた」とかいう作品が有り、終始それを思い出してしまう基本設定も、

    どんなものかな〜と。

     

    登場キャラは9人メンバーのチアフルーツ、アクションヒロインと題しているだけに、

    アクションショーをやって地元を盛り上げるという設定で、何となく陳腐な印象を払拭できません。

    ちょっと面白いのは、名前と髪の色がリンクしているメンバーが居て、

    赤・黄・緑・青・桃が該当、ところが他のメンバーはリンクしておらず、白・黒・紫がそれです。

    実はこの色分け、髪の色がリンクしていないメンバーは敵役だったりして、通常メンバーとは異なり、

    シナリオ的には意味のある分け方になっています。

    紫なんて思いっきり金髪だし、白は黒髪なんですよね〜、白の字も城だし。

    M.A.Oがまた主役作品でした、ご活躍めざましいです。

    双子の青山姉妹は石田晴香が二役、これは自然な感じでやってました。

    紫村役を白石春香、で青山役の石田晴香と凄く名前が似ていますね、何か関係あるのか?

     

    http://www.tbs.co.jp/anime/cfru/

     

     

    コメント
    コメントする