おニューのカメラでその辺散歩

2017.02.26 Sunday

0

    カメラ新調したのは良いが、あんまり使ってません。

    なぜか!寒くて出掛けないから。

    軟弱ですね〜、でもかなり暖かくなってきたので、その辺散歩して撮影。

    臘梅です、この花は綺麗ですね、逆光で撮影すると、花びらが透けて見えるのが良いです。

    ちょうど最盛期で、もうそろそろ時期は終わりでしょう。

    臘梅と黄梅の見分けが付かないんですけど、もしかして臘梅じゃ無くて、

    黄梅を間違って認識していたかな?

    椿なんかも咲いてたかな、何で一輪なんだろう?

    そして蕗の薹、この字、ちゃんと表示されるだろうか?

    食べられますが、犬の散歩コースだから、バッチイので採らない。

    畑では収穫しなかったと思われる大根がニョキニョキと。

    放置プレイですね、収穫しても採れすぎて食べきれないのだと思われます。

    鳥避けのレーザーディスクなんかも有りました、CDよりデカいので効果が大きいのかな。

     

     

    フジX-M1、1年使って

    2014.12.20 Saturday

    0
      やっぱりフジはjpeg撮って出しがとても綺麗で、RAWで後から色々やる必要がない分、楽でいいです。
      フィルムシミュレートも面白いし、Xシリーズがイマイチ注目されないのが残念で、そして不思議。
      もっともっと高い評価を得ても良いような気がする。

      室内のやや薄暗い場所で、かなり頑張って写るのがいいですね。
      とても静かなホンダのディーラーで、点検終了待ちのとき、何枚か撮影してみました。
      アイスコーヒーの泡の状態が良い雰囲気で写りました、ミルクもガムシロも入れないストレートブラックです。
      お茶請けに出された菓子も良い感じに、そしてやっぱりアシモの縫いぐるみが可愛いですね。
      外が圧倒的に明るいので、逆光に近い訳ですが、ソファーや床の質感までちゃんと写って空気感を感じられるのが
      凄いです。
      今年は割とこのカメラの出動が多かったのですが、使用する機会そのものは多く有りませんでした。
      来年はもうちょっと、使用頻度を上げていきたいです。
      ストロボ炊かないで綺麗に写るので、室内のイベント系とかが良いかな?
      博物館や美術館で撮影OKなら、使ってみたいですね。

       

      EOS壊れる

      2014.09.06 Saturday

      0
        3月下旬に、消費税率アップの前にとパニくって買ったEOS x7iが壊れました。
        電源を入れると、カタカタ音を出して、液晶画面にエラー60というのが出ます。
        その後、指示通りにバッテリーに抜き差しをしてみたり、電源の入/切を繰り返してみても、
        エラー60が出続けるため、修理に出すことにしました。
        ネットなどで調べてみると、ステッピングモーターを装着した場合、稀にこのエラー60が出るとか
        情報があったので、ファームをヴァージョンアップすれば直るものか?とも思いましたが、
        そもそも起動しないためファームアップも無理。

        新宿高層ビル街の一つ、三井ビルの1Fにキャノンサービスがあるので、そこへ持って行って調査。
        その場で簡単に調査してもらうと、症状が再現しオートフォーカス系に何か不具合がありとの事なので、
        工場送りにして修理することになりました。
        まぁ保証期間内で金も掛からないし、修理があがったら宅配便で自宅に送って貰えるので、
        あとは果報を寝て待て状態です。

        レンズ交換式の一眼カメラを何台も所有していますが、壊れたのは初めての経験です。
        国産メーカー(でも製造は海外でしょう)のカメラってのは、そんなに壊れるものではないと思っていましたが、
        ハズレを引きましたかね〜?
        それでもキャノンは嫌いにはなりません、写りはいいですからね。
         

        キャノンのEOS-X7iを試す(東武野田線新型)

        2014.05.18 Sunday

        0
          消費税率アップ前に、パニクって買ってしまったEOS。
          なかなか撮影に出掛ける事も無かったのですが、近所で花を撮影してみました。

          微妙に写りが悪いような気がするのですが、これはEOSのせいではなく、自分の腕前が悪いためです。
          ご近所で藤の花が綺麗なお宅が有り、撮影してみましたが、垂れ下がる藤の花は構図が難しく、
          出来上がりにどうも納得できませんでした。
          他の花はまぁまぁ、こんなものかな〜とも思うのですが。

          続いて別の日に、ちょっと本格的にお出かけしました。
          まずは大宮に出て、そこから東武野田線にお乗り換え。
          4月から新型車両がデビューしたらしいのですが、まだ数が少ないだろうから、乗れるチャンスは無いかな?
          しかし幸運な事に、大宮で自分を待っていたのはデビューしたばかりの新型。

          最後尾(大宮寄り)の車両番号が66606とは、随分と6が多い事。
          先頭(柏寄り)と最後尾だけ、横にアーバンパークラインのロゴが入ります。
          野田線は線名を東武アーバンパークラインに変えたらしいのですが、しっくりきませんね。
          JRの乗り換え案内車内アナウンスでも、東武野田線はお乗り換え〜とか言ってますし。
          春日部では東武スカイツリーライン、東武アーバンパークラインお乗り換え〜とかアナウンスしているみたいだし。
          カタカナ名に変える必要ないように思うのですが、野田線という名称で別にイメージ割るような気もしないし。

          最初の花の映像より、こっちの方が写りが良いですね、キャノンは人工物の被写体向きかな。
          ニコンは花の写真良かったのですが、この辺がニコンとキャノンの棲み分けになりそうです、自分的には。
          最後に、流山おおたかの森で用事を済ませ、つくばエクスプレスで帰ってきました。



           

          アクションカム

          2014.04.19 Saturday

          0
            GoProが火付け役になったと思われる、アクションカムですが、最近興味を持ち始めました。
            実際に使っている人が周りに居らず、使用感などを聞く事ができないため、ネットの書き込みや
            実際に撮った映像が上がっている動画投稿で判断するしか無いです。

            GpProは一番人気なのでしょうか、在庫が無くて入手困難と聞いています。
            自分も店頭で見た事は無いです、そもそも大手量販店で取り扱いがあるのかも知りませんが。
            SONYの製品、それも白い新型は評判が良いらしく、ネットでの情報も豊富にありますね。
            ボディが白というのが自分的にはイマイチで、先代が黒でしたから銀とかグレーが良かったかな。
            国産品は手ぶれ補正機能が付いていて、比較映像を見るとGpProよりブレは少ないですね。
            JVCケンウッドからも製品が出ましたが、デザインがゴツいかなぁ〜。
            液晶パネルが最初から内蔵なのは、使い方によってはとても重宝するでしょうが。

            価格はHDビデオカムとすると安いです、ただしこれもよく考える必要がありそうです。
            本体と標準的な付属品(バッテリー関連とケースなど)だけでは結局不足するものが多く、
            いろいろオプション品を買い揃えると意外と高価になりそうです。
            GpProの製品は、最初から全て揃ったパッケージを買えば、後から買い足すものが不要らしいですが。

            まだこれから参入するメーカーもあるのでは無いかと予想しています、ただ現状で考えると
            GpProとSONYの2社しか選択が無く、この2社ではどっちが良いのか迷いますね。
            これから外出する機会が多くなる季節、超小型のビデオカメラとして面白いかも。