惨劇のあった秋葉原

2017.06.08 Thursday

0

    昨日の書き込みの通り、秋葉原通り魔事件が9年前の今日、発生しました。

    この写真の左側、ビッグカメラと書かれたビルの前に献花台が設けられています。

    外国人観光客が多いのですが、彼らは「これは何?」といった、怪訝そうな表情で献花台、

    及びそこで手を合わせている人達を観ていました。

    外人以外の日本人でも、何だか事情を知らず、不思議そうな表情を浮かべる人もいますね。

    ちなみにこの交差点、上の写真の右側に写っている愛三電気がライブカメラを設置してくれているので、

    いつでもこの交差点の様子をYouTubeなどで見ることが出来ます。

    献花台のある場所から反対側を撮影。

    ソフマップ1号館がありますが、ここがヤマギワリビナだったころ、火災が発生して、

    平日の昼間でしたが、2階から最上階まで殆ど焼けてしまったと記憶しています。

    中央通りは消火活動のため全面通行止め、凄い数の消防車が集まったと聞いています。

    1階に同居しているミスタードーナッツは、火災の被害はないものの、とても営業できず、

    早閉まいしたらしいです、いい迷惑ですね。

     

     

    秋葉原通り魔事件を覚えていますか?

    2017.06.07 Wednesday

    0

      今から9年前の6月8日、当時は日曜日。

      レンタカーの2tトラックで秋葉原の歩行者天国へ突っ込み、その後、

      刃物(タガー)で通行人に切りつけ、7人死亡、10人に怪我をさせた事件です。

      9年も経過したのですね、早いものです。

      若い人はこの事件のことを知らない人もいるのでは無いかな、9年とはそういう時間ですね。

      今年、ソフマップからビッグカメラアキバに変わったビルの前に、献花台が設置されています。

      お線香とライターも置いてあり、ご自由に線香をあげられるようになっています。

      お菓子やペットボトルの飲料などもあがっており、事件を知る人が捧げているのでしょう。

       

      犯人はその場で現行犯逮捕、死刑が確定しており、刑の執行だけが行われていない状態です。

      事件の詳細は、ネットなどの情報を見て貰うとして、個人的に思うのは。

      当時既にネットが普及し、携帯のカメラなども普及していたことから、

      個人の情報発信でかなりこの事件が報じられていたように記憶しています。

      大手のメディアよりも機動性の高さがモノを言う時代になったのかな?

      と思わせる事件でもありました。

       

      ここ数日、ロンドンのテロ事件などでテレビのニュースが騒がしいですが、

      日本の東京でも9年も前に、こんな事件があったことを若い人に知って欲しいものです。

       

       

      5月終わりのアキバ

      2017.05.31 Wednesday

      0

        いきなり暑いな、まぁこれから梅雨寒なんてのもあるかも知れないけど。

        職場がUDXの高層階なので、窓の外を撮影。

        縦に3枚撮影した写真を、Googleの『フォト』が勝手に連結してくれて、

        パノラマ写真にしてくれた。

        自動で画像解析してくれるのが便利といえば便利で、凄いな。

        左端のソフマップは本日閉店(?)、ここはビッグカメラ秋葉原店になるのだそう。

        ついにというかやっと、ビッグもアキバに進出なのですね〜。

        高層階からなので、中央通りにメンした有名店を上から見下ろすことになり、

        各ビルの屋上がどうなっているのか、ハッキリ解るののがいいです。

        エアコンの室外機や電気設備などがあるのは、何処のビルでも同じですね。

         

        UDXの中はというと、2階と3階の飲食店がまた何かキャンペーンで、

        FAガールの何かをやっています。何やってんだろう?

        スティレットの立て看板を探しましたが、無かったです。

        写真は無いですがこの他に、マテリアル白の看板はありました。

        要は全員の看板は無い、ということです。

        フレズベルグや迅雷が無いのがちょっと残念。

         

        そういえば、FAガールのプラモデルですが、まだどれにするか決定していません。

        まぁ焦ることは無い、と思っていたのですが、何と完売の機体も有り、

        もしかしたら決定時にお目当てが無い、という事態も考えられます。

        その時は他のに変更でいいとは思いますが、どうでしょう。

        轟雷とか再生産が掛かって今アキバでは割と在庫を見掛けますが、先に抑えるべきか?

        末広町のプラモデル屋も元気にやってみるみたい、商売敵の多いこの場所で厳しい状態なのかも知れませんが、

        模型屋が多いのはそれだけで楽しい。

        価格の問題じゃ無くて、在庫の問題でしょう。欲しいものが無ければ困りますから。

        しかし、階下の『ゲロバナナ』は気になるな。

         

        GW中のアキバ(エロこそ正義)

        2017.05.07 Sunday

        0

          GW前までは「クロックワーク・プラネット」の広告だった場所が、

          「sin七つの大罪」の広告に書き換わりました。

          いや〜、デカデカとエロこそ正義といわれてもね〜?

          こういう広告って、何か検閲とか入らないものなのでしょうか?

          GWはカレンダー通りの出勤でしたが、恐らくかなりの人出だったのでしょう。

           

          JR秋葉原駅の1番2番線ホーム、つまり京浜東北線の大宮方面行きと、山手線内回りですが、

          この神田寄りのホームの隣のビルが解体されており、日頃見れない景色が見れます。

          母親の実家が与野で、ここで京浜東北線に乗り換えており、

          その当時からここの景色は覚えています。

          目の前にはビルが有り、そのビルに遮られてホームから何も見えませんでした。

          しかし今は、解体され遮蔽物が無い状態になり、写真の通りです。

          ここに何が出来るのでしょうね、JRの敷地のようなので駅ビル関連かな?

           

          さて弟の子供、つまり甥が中学に進学し、この春から晴れて中学生です。

          お祝いに「フレームアームズガールの中から好きなのを一体買ってあげよう。」

          てな訳で、¥4000位するFAガールのプラモデルから好きなのを買ってあげるというと、

          FAガールをよく知らないらしく、現在放映中のアニメ版からOPで一列に並んだFAガールを見せ、

          「どれが良いのかな?」というこで選ばせました。

          こっちとしては別に何でも良いですが、「やっぱり轟雷が主役だから良いよね〜、

          でも飛行能力のあるスティレットも捨てがたいよね〜。」などと誘導尋問し、

          よこしま模様のおパンチュが見える2体を選ばせようという、エロこそ正義的な作戦が発動し、

          困ったエロオヤジ状態である。

          結局現在、まだ選択されていないのですが。

          壽屋(ATOKの辞書に登録されてる!)の総本山がアキバなので、そこで買うも良し、

          地元のTAMTAM辺りで一緒に買うも良し、はてさて、どのFAガールを選ぶかな・・・。

           

           

          GW前のアキバ

          2017.04.29 Saturday

          0

            いよいよGW突入。

            しかし特に予定がある訳では無い自分は、のんびり過ごすことにしよう。

            職場周辺のアキバも、GWに突入すれば、かなり人出が見込まれますが、

            最近はいつも人出で賑わっているから、いつも休日と変わらないかな?

            おお、神田明神の例大祭なんですね。

            ここが最も早く例大祭をやるのかな?

            この後に、三社祭とかあるし、六月になれば鳥越神社も例大祭の時期だし。

            ところで、ごちウサのポスターに、日本三大祭りと記述がありますが、

            神田って日本三大祭りなんですか?後の二カ所ってどこなのだろう?

            規模が関東では無く、日本全国となると、関西の祭りなどが入りそうですが。

             

            末広町の交差点近くに、おでん種屋がありました。

            ここで買ったことがあるのは、相当に昔の話になるのですが、

            自家製のおでん種は美味しかったような記憶があります。

            さすがに今はやってないだろう?と思い、その場所へ行ってみると、やっぱり。

            かなり前から既に閉店しているようで、看板もないし、シャッターには落書きされたままで、

            人も住んでいないのかな?

            場所が場所なので、土地が高く売れそうで、そうなったら何か流行の店が出来そう。

            余り広く無さそうなので、店といっても業種が限られそうですが。

            この裏手に、soft99のビルがあって、ビルの中にある立体駐車場の扉の絵が見物です。

            soft99というと、私はいつも『窓ふくピカ』とか愛用しているのですが、

            あれでサラッと拭くだけで本当によく汚れが落ちる。

            油汚れとか、これでないと!という感じです。

            百均などでも、同様の物が売られていますが、全然ダメでやっぱりsoft99の製品でなければ。

             

            さて末広町から東京メトロ銀座線で帰ろうとホームに降りると、ちょうど浅草行きが来て、

            しかもそれが貴重な昭和レトロ仕様車でした。

            乗りたくてもなかなか巡り会えず(2編成しか無い?)、ぜひ乗りたいと思っていた車輌です。

            山手線や西武線の特別ラッピング車と違い、この車輌は内装もかなり拘っているため、

            乗車することに意味があります。

             

            スマフォで慌てて撮影したので、手ブレが出てしまったのが残念ですが、

            まぁ撮影出来ただけでも良しとしましょう。

            内装が噂通り昭和レトロで、木目調の内張(シールだけどね)。

            濃い緑色のシート、真鍮色に作られた手摺り、よく出来ています。

            もっとゆっくり観たかったのですが、末広町から上野では2駅しか無く、

            あっという間でお別れです。

            銀座線は良く使うので、また機会はあるでしょう。

            なんなら全部あの仕様にしても良いんじゃ無いか?とか思いますけどね。