アニメ夜話・第335回「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」

2019.01.14 Monday

0

    おおぉ〜!『ゾンビランド桜島麻衣先輩』!!

    という訳で、青ブタなんですけど、人気ありますね〜、何でだろう?

    キャラクターがかなり良い感じではありますが、話の内容的にはとても面白い、

    とも思いませんし、演出や構成はかなり良かったですけど、それは元々原作が良いのでは?

     

    本年の夏に劇場版が公開されることが発表されていますが、どんな内容なんですかね?

    TV版の総集編とプラスアルファかな?

    翔子という登場キャラのエピソードだけ語られていないので、その辺が劇場版でメインになるのかな。

     

    この作品はどうしても過去の作品を思い起こさせますね、いちいち列挙は避けますが、

    その辺も新鮮さが欠け、とても面白いと感じさせない理由かと思います。

    それと、主人公が年下の男子と年上の女子という組み合わせも流行なんでしょうか、

    SAOのキリトとアスナもこんな感じだし。

    まぁいいや、自分は恐らく劇場版を見に行くことは無いと思います。

    登場キャラの中ではやはり花楓(これでカエデと読む)ちゃんが良いですね、

    主人公の妹という立場も良いですが、パンダの着ぐるみパジャマ(?)がナイスです。

    TVでは彼女の話がラストエピソードでしたが、二重人格で元の花楓が蘇ってしまうのは、

    やっぱり残念な感じがします。

     

    https://ao-buta.com/tv/?innerlink

     

     

     

    アニメ夜話・第334回「となりの吸血鬼さん」

    2019.01.13 Sunday

    0

      いや〜、これも面白かったですね。

      吸血鬼が出て来るとなると、穏やかでは無い内容を想像してしまいますが、

      実際は逆でかなりのんびりした雰囲気で話が展開していきます。

      主人公の吸血鬼で、350歳くらいのソフィーちゃんというのが可愛い。

      自分が吸血鬼なのに、お化けとかとても怖がり、ホラー映画なんて見てらんねぇー

      的なところが特にいい。

      昼はちゃんと棺に入って寝るのだが、アニメマニアでキャラクターものの抱き枕を

      棺の中に入れて寝るという始末。

      血液を飲まないと生きていけないのだが、血液は通販で取り寄せて、人間を襲うことが無い、

      という設定も笑える。通販元で在庫切れになり、何日も血が飲めず腹が減ったとこぼすシーンもあった。

       

      吸血鬼というと、十字架・ニンニク・お日様が苦手の三大要素かと思われるのだが、

      最近のアニメの吸血鬼ものでは、あんまりそれが取り上げられませんね。

      さすがに太陽の日差しに当たると大変なことになり、当たった部分が灰になって消えてしまうのですが、

      これも半日くらい経過すれば自然回復するという設定で、ソフィーも色々消えた(消えそうになった)

      りしていましたが、結果は元通りで事無きという感じ。

       

      とても好印象の作品でしたが、あまり話題にならなかったのが残念。

       

      http://kyuketsukisan-anime.com/

       

      電車内の英語案内放送

      2019.01.06 Sunday

      0

        通勤電車内では、日本語と英語で車内アナウンスが流れます。

        JRのみならず私鉄や地下鉄でも同じだと思いますが、大宮駅での乗り換え案内に

        非常にネイティブな発音の案内が流れ、これが妙に笑いを誘うのです。

         

        日本語では、「東武アーバンパークラインお乗り換え」というのを、

        英語では、「トーブイェーヴァンピャークルァイン」と聞こえ、

        これが妙に可笑しい。

        そもそも線名を野田線からアーバンパークラインに変更した東武が原因とも言えますが、

        この調子だと『高輪ゲートウェイ』もかなり期待できそう。

        日本語では、「次は高輪ゲートウェイ」というところを、

        英語で「ネクスト・タキャナワグェーロウェーーー」などと、きっと笑いを誘うだろう、

        と予測しています。

        早く開業して山手線・京浜東北線の車内アナウンスを聞いてみたいもんです。

         

         

        アニメ夜話・第333回「ゾンビランドサガ」

        2019.01.03 Thursday

        0

          アニメオリジナル(原作は無い)にして事前ノーマークだったこの作品、

          非常に面白かったですね〜。

          でもちょっと詰めが甘いというか、もともと1クールじゃ無理的な部分も見られました。

          主人公が第1話始まって1分で死亡するという、衝撃的な導入部は良かったのですが、

          その後ずっと何でゾンビになったかの説明は無いです。

          また、フランシュシュのメンバーの一員ですが、他のメンバーはかつて『伝説の・・・』

          という肩書きを持っているのに、主人公だけは全くの一般人で交通事故で死んだだけ。

          これがどうしてなんだか、その辺の説明も欲しいです。タエちゃんも『伝説の山田タエ』

          という、なんなんだかさっぱり解らない肩書きだし。ちなみにフランシュシュのメンバーでは、

          タエちゃんがお気に入りです、若手に交じって三石琴乃が頑張ってるし、

          最初に首が取れたのも彼女でした(ガタリンピックで手足も取れたっけ?)。

           

          最終回で、彼女たちが過去の人気アイドルであった事に気づいた雑誌編集者の描写があったり、

          謎のプロデューサー幸太郎の過去と思える描写もあったり、とてもこれで終わりとは言えない

          今後の大波乱な展開を予感させる部分があったので、第2期とかODAとか確実にありそうです。

          まだ正式アナウンスは無いみたいなので、本当にそうなるかは知りませんが。

           

          タイトルの最後、サガというのは佐賀県のサガです。

          実在する景色などが多く描かれていて、聖地巡礼は楽しそうです。

          『唐津バーガー』というのが一瞬出ますが、食べてみたいですね。

          長崎には佐世保バーガーってのがありますが、佐賀にも唐津バーガーってのが有るわけですね。

           

          https://zombielandsaga.com/#index

           

           

          アニメ夜話・第332回「大人の防具屋さん」

          2019.01.01 Tuesday

          0

            なんじゃ!この面白い作品。

            5分程度のショートアニメだが、だからこそ面白いと言えるのかな?

            登場人物が非常に限られて少ないが、ショートアニメにワラワラと大人数が出て来るより

            マシかも。

            BGMがファミコンのドラクエみたいなチープなビープ音というのが良い。

             

            話は冒険者用の防具屋の話だが、店主のポリシーでやたらとエロい防具ばかり。

            ビキニアーマーなんてのは言うに及ばず、こんなにお肌の露出があって、

            防具っていえるのか!というほどエロいのとか取り揃えてある。

            もちろん、女性用しか取扱が無く、店の経営状態は大赤字みたい。

             

            驚いたのが、魔王が軽々しく登場するが、こんなラスボスみたいなキャラが、

            幼女みたいな見た目で、CVがコスプレイヤーのえなこが担当。

            コスプレだけで有名なると、声優としての出演依頼もあるのかな〜?

            などと考えてしまう。

            ちょっと棒読みくさかったけど、まぁ作品を台無しにすることも無く、

            それなりに見れる状態だったと言っておきましょう。

             

            ショートアニメってのは、やっぱり面白いな。5分か10分で充分という証か?